Google Analytics導入法【初心者向けだよ!】

ブログ

Google AnalyticsGoogle社が無料提供しているアクセス解析ツールです。

あなたのブログやホームページをどれくらいの人数アクセスしているか、どの時間帯が多いのか、性別や年齢、PCからなのかモバイル端末か、アクセス元はどこからであるか、どの位滞在してくれているか等、様々な情報を知ることが出来るページ運用には欠かせないツールとなってます。

導入方法はそんなに難しくはないので、初心者の方にも利用しやすいツールだと思います。

ブログ運営されている方はほとんどの方がGoogle アナリティクスを利用しています。

まだ導入されていない方はこの機会に導入されてみてはいかがでしょうか。

Google Analytics アカウントを作成する

アナリティクスダッシュボードの管理からアカウントを作成します。

登録するのは

  1. アカウント名
  2. ホームページ名
  3. ホームページのURL

だけなのですぐに作成できます。

順序通り作成してください。

トラッキングコードの取得

アカウント登録を進めるとこのページにたどり着きます。

ここにあるトラッキングIDとトラッキングコードをメモ等わかりやすいところに保管してください。

管理>アカウント設定>トラッキング情報>トラッキングコード

から確認する事も出来ます。

WordPress にトラッキングを貼り付ける。

ここではWordPress に導入する方法を二通り紹介します。

WordPress にまだ慣れていない初心者の方はプラグインからの導入方法を、PHPに触れた事がある等少しでも知識のある方はPHPからの導入方法をおすすめします。

プラグインからの導入方法

 外観>プラグイン>新規登録から

All in One SEOを今すぐインストール、インストール後有効化、

ダッシュボードの左側にAll in One SEOという項目が追加されるので、

All in One SEO>一般設定>Google アナリティクス ID

に先ほどメモした「UA-######」から始まるトラッキングIDを入力

一番下の保存をクリック、以上で導入は完了です。

PHPからの導入方法

PHPはWordPress の内部を変更する行為になる為、エラーが起こってしまう事があります。

導入前はバックアップをとる事をおすすめします。

外観>テーマエディター>header.php のソースコード内

</head>上の部分にメモしておいたトラッキングコードを貼り付けます。

ファイルを更新で導入完了です。

All in One SEOはメタキーワードやメタタグを設定出来る等大変便利なプラグインですが、

All in One SEOに限らずプラグインを入れる事によりWordPress の動作自体が重くなってしまう事があります。

動作スピードを上げるためにWordPress やテーマのこまめな更新、不必要なプラグインの導入は控えるようにしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました